Life in Tokyo


by mayugaritas

久しぶりのフランス料理

グランドハイヤットがOpenしたのは私が渡仏してから、前の会社に勤めてたら今頃ヒルズで
仕事をしていたのだが。。。

元同僚がヒルズにいるため、六本木ヒルズは数回行ったけどまだ把握してない、というか
いまだにお店を探すのが大変なのです。 今回は会社のクリスマスパーティーで見事
ベストドレッサー賞に輝き、グランドハイヤットでのお食事券をGETした元同僚がDinnerに
招待してくれました。 バブル時代がはじけた今でも常にバブリーな友人はDiorのドレスで
Theme of Celebに輝いたわけなのです。 いつものようにメールで『何食べたい?』
ちょっと前まではイタリアン、フレンチ意外なら何でもいいよと答えていた私も、そろそろ
フランス料理が恋しくなりフレンチキッチンをリクエスト! 久しぶりのフレンチなのです。

お店に入ると予約していたテーブルに通され、シャンペーンのサービス。 このシャンペンは
友人が最近知り合った男性がハイヤットとビジネスをしているため、彼の配慮でボトル1本の
シャンペンをポーンと届けてくれたのでした、なんてラッキーな私、そしていまだにバブリーな
友人ちゃん。 お料理はコースをオーダーして、前菜にフォアグラ、なすのポタージュ、次に
白身魚、そしてメインはフィレか鴨を悩んだ末私は鴨をオーダー。 お腹がはちきれるほど
いっぱいになりまし~た。 やっぱりフレンチって量が多いな、ランチでもボリュームあるし
ディナーとなるとその倍近い量ですが、『あ~お腹がいっぱい』といいながらも最後の
チョコレートムースとアイスまで完食しました。 レストラン内にあるバーも落ち着いたムード
なので、次回はアペリティフでワインを飲みに行くのもいいかも。 今宵も2人で一本の
シャンペン飲んでしまった。
[PR]
by mayugaritas | 2006-01-18 22:54 | dining