Life in Tokyo


by mayugaritas

なんだか場違いなわたし。。。

友達の早めのBirthday Partyへお呼ばれされ、某ホテルのフレンチでのお食事。
この日のBirthday Partyは友達の男友達が企画してくれて、接待同様でした。

メンバーはどうしてかはわからないが:

Mens
★ホテルのマネージャー
★ホテルの副総支配人
★ホテルの営業
★ホテルに高級精肉を卸している肉屋の社長

Ladies
★Birthday Girl (元同僚)
★合コンQueen (元同僚、初対面)
★お姉さんA (元同僚、初対面)
★お姉さんB (元同僚、初対面) 
★お姉さんC (BD Girlの大学の同級生)

こ~んな強烈なメンバーでのお誕生日会でした。 個室の前の大きなテーブルでなんとも
怪しい合コンのようなBD Party、副総支配人はDaddyと変わらない年齢だし、結構無口。
そして私の前に座るから会話するのが四苦八苦しましたわ、ま~自分のホテルであまり
騒げないのもわかるが。 10本以上のシャンペンとワインに囲まれDinnerが始まると
杖をついたおじさんが個室にやってきた、なんとMrと一茂親子登場。 大きな個室を貸し
切って4人でお食事していかれました。 私の座っていた席からはMrの背中が見えました、
ここの個室はガラス張りなもので。 

Dinnerはマネージャーさんがお店で人気のあるメニューをチョイスしてくれて、フレンチ
だけどシーザーサラダも出てきた。 やっぱり外国人客が多いからなのでしょうか?
ワインはブルゴーニュ産から南イタリア産のワインなどを頂き、あまり会話が出来ない
私は飲みに走った。 テーブルにも総副支配人が同席しているため、サービスがすごい。
ワインもコルクの匂いをかいで交換させたり、こんな場面に遭遇したのはSPAGO以来。
メインは牛フィレだったのですが、なぜか総副支配人はパスタを食べてる。 理由を聞いて
みると職業柄食べ歩きが多いのであまりお肉は食べないようにしているらしい、そういえば
太ってないし、食べ歩きって羨ましくも思うがベスト体重をキープするのも困難なのね。
後半は少し会話も出来たけど、盛り上がることはなくDinnerは幕を閉じた。やっぱり私
だけ場違いだったよ!!!

2次会は近くのバー、総副支配人とマネージャーさんにお礼をしてみんなで二次会へ。
やっとリラックスして飲めるとも思ったら、10分もたたないうちに彼等がやって来た。
そして真ん中の席を勧めているのだが出口近くに座っていた私の横へ座ってきたのです。
これじゃーゆっくりも飲めない、スコッチウイスキーにもこだわりがある彼はキューブを
指定して注文したが、ここのバーテンダーラウンドのキューブではなく細かいキューブを
入れてきたので彼はご立腹、営業さんがあわてて注文しなおす。 ホテルの上下関係
なんでしょうね。 キューバンシガーを吸いながらやっぱり無口、みんながゴルフの話で
盛り上がってるのでちょこっと会話に入るが、合コンQueenが『今度ご一緒に行きましょう』
『いつがいいですか?今予約しちゃいま~す。』と言われたのが気に入らなかったのか
黙り込んでしまった。 マネージャーは合コンQueen狙いだったらしく、終始笑みを
浮かべたいたが副総支配人の機嫌が悪くなってきてしまったので、『じゃーそろそろ』と
言って二人は撤退してしまった。 な~んか気まずいムードになってしまったので私も
『そろそろ~帰りますね。』と言って場違いなBD Partyを後にした。
[PR]
by mayugaritas | 2006-01-25 01:09 | friends