Life in Tokyo


by mayugaritas

ドラッグ問題

最近日本のメディアではドラッグに関する報道が目立ちますね、大学生や芸能人が相次ぎ逮捕されて、いったい
どうなっちゃってるんでしょうか? 私は朝起きるとみのもんたさんのニュース見るんですが、数日前までは政権交代
などと政治の話ばっかりでしたが、今はもっぱら押尾学が逮捕されたことやのりぴーの旦那さんの逮捕がずっと
映像に流れてます。 

一方アメリカのカリフォルニア州では大麻を合法化して税収を集め赤字をなくすなんて法案が提出されていた記事
発見。

ロサンゼルスのフリー・ペーパー『LA WEEKLY』には、こうした医療目的のマリファナを販売する業者が、多数広告を
出している。販売価格は8分の1オンス(3.5グラム)あたり40ドル(4000円)からが相場だ。ここに処方箋とIDカードを
持って行き諸々の書類を書き込めば手続き完了となる。

そしてカリフォルニア州の負債総額は、州知事の施政方針演説によれば420億ドル(4兆円超)に達するとのこと。
州税務局は、もしマリファナが合法化されれば、その分年間13億ドル(1300億円)税収があると見積もっている。        
                                      - 掲載記事一部引用 -

煙草の増税みたいなもんなんでしょうかね、大麻とかになると。。。
[PR]
by mayugaritas | 2009-08-05 19:15 | news