NYC Party Animal has arrived

NYCから友達夫婦が来日、お帰りなさい会と新年会を交えたDinnerが六本木の時代屋
行われました。 友達夫婦はシンガポールの結婚式に出席する為に東京経由でやってきた。
もう一組のカップルも同じ結婚式に参加と出張を兼ねて今日のDinnerに参加。 待ち合わせ
時間を5分くらい過ぎて到着すると6人くらいが既に到着していて、友人がBig Hugをして
くれて、ちょっとジーンとしたわ。 しばらくすると、ゾロゾロと人がやってきてあっと言う間に
テーブルはいっぱい。 六本木の時代屋はこじんまりとしていて、1つの部屋に大きな
掘りごたつ式テーブルになっているのが一つと、もう一つ小さな掘りごたつがある。 
その部屋を貸切で今夜のPartyは幕を開けました。 NYCの友人リクエストで
純JAPANESE FOODがいい!そして今夜のメニューは寒い冬にはもってこいの
お鍋料理、キムチ鍋と牡蠣鍋、お刺身と、天ぷらでしたが、私は話に夢中であまり食べ
なかった、というか途中から日本酒を飲み始め飲みにはいってしまい、宴会では猛烈
エンジン全快。

2次会は元同僚が経営する麻布のGrail Barへ、月曜日の夜だというのにお店は結構
お客さんがいてオーナーは奥の席ですでに飲んでいた。 先週出張でNYCに行っていた
彼は友達に会っていてこの日の来日を楽しみにお店で待機していてくれた。 私の友人も
途中からJoinして、バーの中ではみんなワイワイと飲んでいて、月曜日ということもあり
ほとんどのメンバーは夜中に家路につき、NYCからのVisitorと我々は3次会のカラオケ。
途中までは勢いで飲んで騒いでいた私もさすがの3時にはDown, みんながカラオケ
するなかソファーで爆睡、なんどか『一緒に歌おう!』と誘われたけど眠さには勝てず、
朝の5時までみんなカラオケしてました。 Last Songとなったアンルイスの名曲
六本木心中でやっと目が覚めた。

始発が始まるから私は帰ろうと思われたけど、またNYCからの友達に拉致され、彼等が
泊まっている鉢山町の友人宅へタクシーで向かい、そこでなが~いGirls Talkが始まった。
私の就職活動のアドバイスや、恋愛スタイルなどのごく普通の会話だったけど、それが
止まらない。 NYCに行った時もバスルームにこもってネイルしながらおしゃべりしたり、
みんなが東京にいた時代は日曜日にブランチしたりしてた頃を思い出した。 今度はいつ
NYCカップルに会えるかわからないけど、まったく距離がない私たちの関係はこれからも
ずっと続くでしょう。  仕事の都合で年に一度は東京Officeには出張があるので、
最低年に一度、いや、やっぱりまたみんなでどこかで待ち合わせのJoint Vacationを
したいな。 東京はわずか2日滞在、ニースにもわずか2日間という短いスケジュールで
遊びに来たParty Animalたちに会えるのはそこまで難しくないと思う。 
[PR]
by mayugaritas | 2006-01-23 10:12 | friends